読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

可愛いおじさんになりたい

百合が好きな若手リーマンの日記です。将来は可愛いおじさんになりたい。

Lv1からはじめる社畜装備のそろえかた~男性編~

 お花見や歓送迎会といった名目で好きなだけお酒を飲める季節が近づいてきましたね。

 

 

この記事は

「新社会人、就職活動、部署異動をするに辺りスーツを着る機会が増えた。」

「私服はセレクトショップで買うけどスーツなんて青山で買えばいいんでないの?」

みたいな方々へ向けた現役営業社畜からのアドバイスになります。

 

 あくまでスーツファッション初心者の方を対象にしてるのでファ板の住人さんとかはCtrl+W推奨です。逆に「もうとっくに一式揃えちゃったよww」ってな方も今後40年以上続く社畜生活の長さを考えたら読む価値はあるんじゃないでしょうか。

 

目次

  • スーツ
  • ワイシャツ
  • ネクタイ
  • さいごに

 

○スーツ

週5でスーツを着る仕事なら少なくとも2~3着はあった方がいいです。

ブランド物である必要は全くないのですが、サイズ感にはこだわりましょう。

結論を言ってしまうと、

 

オーダースーツ一択です!!

 

 安いし、最初だからまぁいいか、上戸彩が可愛い、などの理由で安易に量販店でスーツを購入するのは絶対ダメです。店を選べばAOKIと変わらない値段でオーダースーツを作る事も出来ますので一着は作ってみてください。

 

量販店へ行けば分かると思うのですが、ああいった店では首の太さと腕の長さでスーツのサイズがほぼ決められてしまいます。そしていざ試着してみるとダボダボでいかにも仕事が出来なさそうな見た目になってしまうのです。

 

これは貴方に責任があるのではありません。量販店のスーツは元々大きめに作られてるのです。リーマンがたくさんいる駅を見てもらえば分かると思うのですが、世の中にはかなりの割合でメタボな社会人の方がいらっしゃいます。量販店はそれに合わせた作りをせざるを得ないので仕方ないと言えば仕方ないのですが。

 

あからさまにダボダボには見えなくても、肩幅・座高・左右の腕の長さの違い・お腹周りなど、当たり前ですが人の体は各個人によって様々です。ボクが言うまでもないのですが、ファッションは何をおいてもシルエットが綺麗に見える事が一番です。なので自分の体型にあったオーダースーツの方が絶対かっこよく見えます。

 

オーダースーツって聞くと金額やファッションレベル的に敷居が高いイメージがあると思うのですが、探せば量販店とほぼ変わらない値段で作れる店もありますし、「新社会人なので派手すぎないやつで・・・」とか言えばプロがいい具合に見繕ってくれるので何も考える必要性はありません。

 

www.ordersuit.info

 

上記の店は2万弱で作れるのですが、スペアパンツはあったほうが良いので予算は2万5千円程度ですかね。発送代とかもろもろ付けても3万いかないです。

 

ボクはスーツをオーダーにしただけで職場の人から「痩せた?」って言われる様になりました。

 

オーダースーツは自分の個性を出すのが目的ではなく、体にフィットした服を着るのが目的で作るのです。生地や柄やその他細かい所にこだわる必要性は皆無なので何も考えずにSADAに行きましょう。

 

最後にクリーニングなのですが、最低でも季節の変わり目くらいには出すのがオススメです。

 

○ワイシャツ

ぶっちゃけこの記事で言いたいことの7割は既に終えてしまった感があるので残りはサクッと行きたいと思います。

 

週5でスーツ着るなら最低5枚、出来れば10枚は欲しいです。(週末に洗濯出来なかった時の事を想定して)

基本的にワイシャツはスーツである程度ごまかせるのですが、夏場はそのプレイングが出来ないのでやはり多少気を使う必要があります。

 

一番の注意点としては、半袖のワイシャツを着るのは絶対に避けましょう。あれは服に興味を失ったオッサンの象徴です。夏は長袖を腕まくりすればいいんです。

 

スーツと同様の理由でこちらもオーダーがオススメですね。

www.global-style.jp

上記の店だと時期を選べばキャンペーンで一着6000円程度で作れます。

いつもオーダーで固める必要はないですが、数着あると捗ると思います。

 

手入れなのですが、アイロンを毎週末かける女子力がなければ大人しくクリーニングに持っていくか形状記憶のシャツを買うのが無難ですね。

 

○ネクタイ

基本的にいくら沢山あっても困る事はないのですが、週5でスーツ着るなら最低5本は欲しい所です。

個人的なオススメはアマゾンでのセット買いですね。

 

 一本600円程度で買えますし、パット見でそれほど安物には見えない品質です。

 

○靴

最低3足は揃えて毎日違うのを履くのがオススメです。毎日同じ靴を履いているとすぐに傷んでいしまいます。

営業の人にとって靴は消耗品なので7000円位の防水でそこそこ見た目の良い物がコスパ的にいいかと思われます。こちらは普通の靴量販店で買って問題ありません。

 

手入れの仕方なのですが、月に2回位ちゃんとクリームつけて靴磨いた方がいいです。

時間も対してかからないですし、靴屋の店員さんに聞けばマニュアルくれます。

 

○さいごに

可愛いおじさんを目指してはいますが女性編の作成予定はありません。今話題になってるこの記事がよろしいのではないでしょうか。

 

shousha-ol.hatenadiary.jp

 

 

 平日の昼間に何を言っても説得力ないって点を除けばそれほど的外れな事は書いてないと思います。取り敢えず3万円握りしめて最寄りのSADAに突撃して下さい。

 

メラビアンの法則にもある通り人は第一印象でほぼ全ての評価が決まってしまう上に、第一印象で大事なのはやはり見た目(服装)です。

 

顔面偏差値を上げる事は出来なくても、ここに書いてある方法でレベル上げするだけで ハナダジムを攻略出来る程度にはなれると思うので、しっかりとした見た目になって新生活を楽しんで下さい!!